大掃除にも!100均の窓ガラス・網戸ワイパーが意外と使える

年末の大掃除の際、SNSなどで話題になって木になっていた、100均「窓ガラス・網戸ワイパー」「窓ガラス・網戸ワイパー スペアシート」セリアで購入しました。

「窓ガラス・網戸ワイパー」と「窓ガラス・網戸ワイパー スペアシート」

こちらがその「窓ガラス・網戸ワイパー」と「窓ガラス・網戸ワイパー スペアシート」   それぞれ税込108円です。クイックルワイパーの小さいバージョンのような造り。ちなみに、私はスペアシートを購入しましたが「窓ガラス・網戸ワイパー スペアシート」を買わなくても、一応本体の中にシートは数枚入っています!

使って見るとシートが真っ黒!

さっそくシートを装着して窓と網戸を拭いてみました!
これが、

こんな真っ黒に!とれるとれる!
シートは濡れティッシュのようになっているので、水拭きしているような感覚です。拭くとさっぱりした気分になります^^

取っ手がついているので使いやすい

布きんで拭くのと違い、取っ手を持ってスライドさせるだけなので、掃除が楽です。
さらに、シートが汚れたら捨てればよいので、布きんを洗う手間も省け、時短で衛生的
100均で手軽に購入できるのもいいですね。

窓ガラス・網戸ワイパーの欠点

一つ上げるとすれば、シートで拭いた後、拭いたところに筋ができてしまうこと。渇いたらそのまま筋が消えないので、キッチンペーパーを本体に装着して拭き取りました。
それと、シンプルライフ的な目線からいうと、このワイパーの収納場所が増えてしまうということ。布きんなら場所をとらないし、使い回しもできますもんね。

まとめ

手軽に購入できて、面倒な窓掃除を手軽におそうじできるというのが最大の長所!ただ、収納場所や2度拭きが必要になってきますよという商品だと感じました。
でも私は窓掃除は頻繁にしたい派なので、もうちょっと試行錯誤して使い方を色々試していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください