冷凍ねぎをスムーズにかけられる100均の「ねぎポット」が優秀

インスタント麺などを作る時など、よく冷凍のねぎを使います。今までは、手で開閉するジッパーに冷凍ネギを入れていました。

でも、開ける時は面倒くさいし、ジッパーの口が開いてネギが冷凍庫の中でバラバラになったこともあり、ストレス!

しかし、なんとなくそのまま使い続け、今に至っていました。
そんな時、SNSで「シャカシャカ ねぎポット」なるものがあると知り、100均に買いに走りました!

冷凍ねぎが簡単にかけられる!

その「シャカシャカ ねぎポット」がこちらです。

冷凍ねぎ専用のタッパーです。
冷凍ねぎが簡単に取り出せるように工夫されています。

私はセリアで購入しました。

工夫された設計

裏の説明文にある通り、
冷凍ねぎが固まらないように中に「スノコ」があります。

使う時によく振ると、カタカタと動いてねぎがばらけてくれるのだそう。

実際に使ってみた

ということで、実際に使って見ました。
この写真は、ねぎを入れて冷凍庫から取り出した時のカチコチの状態です。

ラーメンを作ったのでふりかけます。

上下に振るとスノコのおかげで中のねぎがばらけ、
難なくスムーズにふりかけることができました!

「シャカシャカ ねぎポット」のメリット

・片手でサッと使える
・冷凍庫内に立てて保存できるものイイ!
・100円均一で買える
・シンプルなデザイン

まとめ

冷凍ねぎ専用ですが、使いやすいサイズ感なので、ねぎ以外でも使えそうですね。
パセリやスパイス類なんかにも重宝しそう!

買ってよかったです。これでまた一つ家事のストレスが減りました。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*