ヨーグルトを続けるために!はちみつ×○○で飽きずにおいしく

2月から始めているヨーグルト生活。

毎日朝晩ご飯後に、100gずつ、一日200gのヨーグルトを食べています。

おかげで便秘解消やお肌の調子も良くなってきました。

ちなみに、私が持っているのはアイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム です。

しかし、毎日同じものを食べ続けるのも飽きてくるもの。

そこで、ヨーグルトを食べる時のバリエーションを徐々に増やしています。

スポンサーリンク

欠かせないのが生はちみつ!

買ってよかった~と思っているのが、iHerb(アイハーブ)生はちみつ

このブログでも多く登場しています。

関連記事:まるでキャラメルのよう!iHerbの生はちみつがお気に入りです


Y.S. Eco Bee Farms, Y.S.エコビーファーム, 100%認証オーガニック生蜂蜜、2.0ポンド(907 g)

栄養素も高く、大量に入っているので毎日使っています。

最初は、この生はちみつのみをかけて食べていたのですが、最近は以下のようなバリエーションでヨーグルトを楽しんでいます。

①はちみつ×きな粉

蜂蜜ときな粉ティースプーン1杯半くらいをかけて。

きな粉は5分ほどヨーグルトに浸したものがベスト!

しっとりとヨーグルトに馴染んでおいしいです。^^

香ばしさが加わって、ちょっと和な味わいに。

②はちみつ×シナモン

シナモンが良いスパイスになって、味にアクセントが付きます。

「世界一受けたい授業」でシナモンがお肌の毛細血管を元気にするという効果もあると知り、最近よく振りかけてます。

そして、このシナモンの匂いを嗅ぐと、ディズニーランドを思い出す…(*´ω`)

フィルハーマジックというアトラクションを体験された方はわかるかと思いますが、

あのアップルパイが出てくるシーンを思い出すんですよね。

脳内トリップもできる、そんなシナモンです。

③はちみつ×カカオパウダー

このカカオパウダーもiHerb(アイハーブ)のものです。
商品情報⇒Navitas Organics, オーガニック, カカオパウダー, チョコレートパウダー, 16オンス(454 g)

もちろん、ココアパウダーでも◎。

かけるとティラミス風になって、ちょっとデザート感が増します。

まとめ

いかがでしたか?

ヨーグルトはシンプルな素材なので、無限に味の変化のバリエーションが楽しめると思います。

今回は、蜂蜜をベースとした主に実践しているアレンジをご紹介しました。

きな粉やカカオパウダーなどの消費に困っている人にもおすすめですよ。^^

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ