100均の「キッチン消耗品収納ケース」私には難しかった…(´・ω・`)

100均で話題の商品「キッチン消耗品収納ケース」を購入してみました!

その使い心地やいかに…?実際に試してみました。

スポンサーリンク

100均「キッチン消耗品収納ケース」

100円均一のポリ袋ケースが、最近SNSなどで拡散され、人気です!

私はセリア「キッチン消耗品収納ケース」Sサイズを購入しました。

私の近くのセリアではなかなかこの商品が入ってこず、最近やっと出会えました!

しかし、サイズはSしか店頭になく、しかもSサイズでさえ品薄状態。

人気のほどがうかがえますね。

このSサイズは食品保存袋(ジッパーなど)、ポリ袋、排水溝ネットなどに適しているサイズみたいです。

使い方

使い方は裏面に記載されています。

中に入れる袋は折り曲げて入れます。

中に仕切りがあるので、これをまたぐように入れると取り出せるようになるんですね。

厚紙を2つに折ってガイドにすると、中身をセットしやすくなります

と書いてありますが、残念ながら厚紙はついていません。

なので、ハガキなどを代用すればよいと思います!

実際に袋を入れてみた

自分で実際に入れたいと思っていた袋を入れ、本当に取り出して使えるか試してみました。

排水溝ネット

今は不織布の水切りフィルターを使っています。ダイソーのモノです。

これを私はハガキをガイドにして中に入れてみました。

やっぱり入れる時は厚紙がいります!そのまま入れるとフニャフニャしてとても入れづらいのです。

ちょっと長さが余ってしまいましたが、ここはズボラ―精神で中に押し込みました。^^;

フタを閉めると、意外とイイ感じ!

でも、引っ張ってみると…

何枚か一緒に出てきてしまいました。

結果…やはり、入れる量とサイズ感というものが大事みたいです。また、不織布は表面がザラザラした素材で互いが引っ付きやすいので、向いていなかったと思われます。

ゴミ袋(20ℓ)

次に、20ℓサイズのゴミ袋をいれることにしました。

ツルツルした素材だからうまくいくかな?

入れてみるとやはりサイズ感が合わなくて最後は押し込みました。^^;

さて、引っ張ってみましょう!

一枚取り出せた!

結果…やはり表面がツルツルなので、一枚ずつ取り出すことができました!でも、やっぱりサイズがちょっとおおきいせいか、取り出すときに少し力がいります。

フロアモップ(替え)

次に試したのは、フロアモップ(クイックルワイパーのようなもの)の替えシートです。

これは毎日使うものなので、ちゃんと入ったら便利だな~。

今回は、中の仕切りを無視し、重ねてそのまま入れてみました。

すると、案外キレイに納まってます!

 

一枚引っ張ってみると…

今までの中で一番うまく取り出せました!!

結果…このシートも表面がザラザラとしていますが、この入れ方だとシートとシートの密着面が少ないので、問題なくとり出せました。

まとめ

色々と試しましたが、ズボラ―の私にとっては意外とレベルの高い商品だったということがわかりました。

<わかったこと>
・厚紙がないと入れにくい
・中に入れる袋選びが重要

<袋を上手に取り出すために>
サイズがケースからはみ出るものは×
・パンパンに入れてはいけない
・表面はツルツルしている方が取り出しやすい

これらのコツを守れば、たいてい上手に入れて取り出すことができます。

私は今のところ、フロアモップの替え入れとして落ち着いています。

Lサイズもまた入荷していたら買おうと思っていましたが、追加購入は見送りかな。

ちなみに、ポリ袋も試して入れてみましたが、台紙をガイドにしていれようとしてもフニャフニャすぎて入れることさえ断念。

やっぱりある程度の厚みがあってケースよりサイズがオーバーしないものが良いみたいですね。

私は面倒くさがりなので、中に入れるものを見つけることにすでに苦労しましたが、インスタなどでは皆さんキレイに袋を収納されているのも見かけます。

私のやり方が悪いだけかもしれないので、この結果はご参考までに。^^

ネットでも似たような商品が購入できますよ。
これは縦に収納するタイプ!スタイリッシュで素敵です。

こっちは縦からも横からも取り出せるので便利^^

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ