使いやすさを重視して、洗面台下収納を見直しました。

洗面台下の収納を見直しました!

マイナーチェンジでもちょっとした工夫は大きく家事をラクにします。

洗面台下収納ビフォーアフター

ビフォー

関連記事:100均と無印の収納用品で、洗面所収納をスッキリ見直し!

見た目はキレイですが、使っているうちにだんだん不便が出てきました。そして改善!それがこちら↓

アフター

大きいものが増えたのでアフターの方が雑多な感じがしますが^^;、これで結構使いやすくなりました。

変わった点

左下の入れ物をカゴにした

以前はセリアの蓋つき収納ボックスを使っていましたが、頻繁に使うものを蓋つきのものに入れておくといちいち開けるの面倒!

ということで、蓋のないカゴに変更しました。

コットンもこちらへ移動!

ちなみに、端っこに見えるピンクの布のようなものは、髪の毛のセルフカットで使う髪受けネットです。
関連記事:セルフカットをしています。私が使っている道具と方法

大容量の詰替えが増えた

コスパの良い大容量のハンドソープとパストリーゼの詰替えが仲間入りしました。

ちょっと圧迫感がありますが、消耗品を買う手間と安さを考えればこっちの方がお得です。

 

ちなみに、無印のファイルボックスにはバスマジなどの小さい詰替えが入っています。^^

使うけどそんなに使わないものは重ねて下へ

衣類用洗剤などの下にあるセリアの蓋つきボックスには、そもそも出番の少ないマニキュアやスポンジ洗浄剤、制汗スプレー、コロコロの替え、近々使う予定の化粧品サンプルを置きました。

マニキュアは自分の部屋の引き出しの一等地に入れていたのですが、そもそもネイルをあまりしないのでこちらに移動。

このまま本当に全然使わないようでしたら捨てるつもりです。

まとめ

ちょこっと改善して、今のところ使いやすさ◎です。^^

でも、まだまだモノを減らしていきたい…!

こう見ると、洗剤の多さがちょっと気になっています。

襟袖汚れ用洗剤や、柔軟剤は実はいらないのではないか…?と断捨離を計画中。

まだまだシンプルライフへの道は続く…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.