シルバーアクセサリーの黒ずみも落ちた!ハイホームの優しく抜群な洗浄力

私もやっと!憧れの「ハイホーム」をゲットしました~!

使ってみるとその便利さ洗浄力を実感しています。

ハイホームとは?

特徴
・純良な珪華石粉微粉末(天然産溶性珪酸)に、植物性油脂を主原料として作った石けんを配合してありますので少量にて迅速に磨き洗いができます。
・高級アルコール、リン酸塩、蛍光剤、脱色剤は配合しておりません。

難しい漢字が並んでいますが、要は
「環境や手には優しいのに洗浄力抜群のクレンザー(研磨剤)ですよ!」という意味。

昭和38年誕生から人気のロングセラー商品です。なぜこんなにハイホームが支持されるのか。それはこんなメリットがあるからです。↓

ハイホームがおすすめな点
・手に優しい
・環境に優しい
・これ一つでキッチン、バスルーム、家電などいろんなところで使える
・洗浄力バツグン
・ミクロの粒子なので、傷をつけにくい

フタを開けるとこんな感じ。

見た目も感触も粘土に近い半練りタイプのクレンザーです。

楽天Amazonなどネットで購入すると店舗で購入するより比較的お安く手に入ります。

私が買ったのは400gのハイホームですが、LOHACO(ロハコ)では80gのお試しサイズを取り扱っていますよ。^^

ご家庭に一つあれば便利!

とにかく、これ一つで色んなところをお掃除できるのが便利です。

<ハイホームが得意な汚れ>
・油汚れ
・黄ばみ
・黒ずみ
・金属磨き
・湯アカ
・水アカ
・手アカ

・焦げ付き
など

換気扇やガラス、ホーロー、電気器具、ステンレス、真ちゅう、浴槽、タイル、鍋、茶碗、お皿、レンジなどなど、普段の生活で出るほとんどの汚れに対応してくれる優等生です。^^

ただ、使用上の注意も必要です。

<ハイホームが適さないもの>
・漆器
・革製品
・紙
・曇り止めをしている鏡、ガラス

優しい素材で作られてはいますが、「クレンザー(研磨剤)」であることをお忘れなく。

実際に使ってみた

シルバーのネックレス

まずは手始めに小物から試してみました。

愛用していた4℃のシルバーのネックレスです。

だんだん黒ずんできたので最近はあまりつけていませんでした。

こちらにハイホームをつけて軽くこすって洗い流すと…

思った以上にピカピカに!蘇りました~!思い出の品なので嬉しい( *´艸`)

この違い、いかがでしょうか。鍋でアルミホイルとグツグツしても取れなかった汚れが簡単に落ちました!

※ハイホームは金属の汚れに対応しますし、素材も優しいものではありますが、クレンザーなので万が一傷つく恐れがあります。大切なものへのご使用はご自身の自己責任になりますのでご参考までに。もし試すなら、まず目立たないところからしてみるのをおすすめします^^

キッチンまわり

私がハイホームを買うきっかけとなったのがキッチンシンクの汚れを撃退したかったため。

インスタグラムで皆さんのハイホーム使用写真を見ていると、シンクがピッカピカ&水切れバツグンになっていたんです。

さて、私のお家のシンクもピッカピカになってくれるのでしょうか。

 

これがうちのシンクです↓ごくごく一般的な形の、水アカを蓄えたシンク。

ここにアクリルたわしでハイホームを優しくゴシゴシしていきました。

 

すると…

期待通りピッカピカに!隅まで美しい。

ついでに、水アカが溜まりやすい水切りカゴのトレーにも使ってみました。

これが驚き!顔が映るほどペッカペカに!!

本当に軽ーくこすっただけです。なのに、こんなにきれいになるんですね~

また、撥水加工を施したように水切れも各段に良くなりました。

バスルームの気になる汚れにも

お次はバスルームです。バスルームは湿気があり、汚れが溜まりやすい場所。

こまめに掃除はしているのですが、どうしても汚れが取れない場所があるのが悩みでした。

 

まず、磨いたのがお風呂場のイス。

バスマジックリンでゴシゴシこすっても全然びくともしない汚れです。

これにハイホームを付けてアクリルスポンジでこすってみると…

こすった部分だけ黒ずみが落ちています!すごい。

全体をちょっと力を入れてこすってみました。でもやはり汚れが頑固なのか、真っ白にはなりませんでした。100均のイスだし、これは買い替えることにします。^^;

次は、そこかしこにある「黄ばみ」汚れに試してみました。

例えば排水溝のフタ。ちょっと黄ばんでいます。

これを磨くと、写真ではわかりづらいですが黄ばみがとれ、もとの白い色に戻りました。
^^

続いて、蛇口、鏡もピカピカに!

効果がわかりやすいので磨いていると楽しくなってきます。^^

まとめ

やはり、ハイホームの威力はすごかった…

まだ主にキッチンやバスルームしか試していませんが、あらゆるところに使えそうです。

また、手に優しいとだけあって、素手で作業していましたが手が荒れませんでした。

ご家庭に一つあればとても便利ですよ。^^

 

お試しにぴったりな小さいサイズもあります。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*