無印の折りたたみ式「パイン材テーブル」が私のデスクです

無印良品週間中の今、皆さんはお目当てのものは購入されましたか?

せっかくなので無印の家具を買って見るのはいかがですか?^^

温かみのあるパイン材の机

家具と言ってもコンパクトな無印の「パイン材テーブル・折りたたみ式」ちょうど良いサイズ感が気に入っています。

これが私のデスク。部屋を見渡せるように、私の部屋の隅っこに置いています。隅っこが、落ち着く…(*´ω`)


パイン材テーブル・折りたたみ式(ロハコ)

外寸 幅80×奥行50×高さ70cm
脚の寸法 幅4×奥行4×高さ68.2cm
脚と脚の間の内寸 長手70×短手40×高さ68cm

無印良品ネットショップより引用させて頂きました。
「パイン材テーブル・折りたたみ式」のページはこちら

ここでパソコンを開いたり、家計簿を書いたりと色々しています。ちなみにイスは「ニトリ」。

うちは賃貸なので、また引っ越す可能性があります。それに部屋も狭い。

なので、大きすぎないシンプルな机を探していました。

また、¥6,900(税込)と、無印にしてはお求めやすい価格も魅力的に思い、引っ越した当初に購入。

私が購入した後日、夫も同じものを購入しました。笑

よって、うちにはこのテーブルが2つあります。

木目に温かみがあって気に入っています。

「柄」と言ってもいいくらい、本当に「木」を感じる素材感。

夫も同じ机ですが、木目が全然違うので面白いんです!一つ一つ個性があって一点もののようです。

ちなみに、この「パイン材テーブル・折りたたみ式」には背の低い「ローテブル」もあります。

「パイン材ローテーブル・折りたたみ式」はこちら

手軽に持ち運べる

この机の良さは、「手軽さ」。

使わない時は折りたたんで収納することもできるんです。

クローゼットや押し入れに入れることができるので邪魔になりません。

いらない時はしまって、イベントやちょっとしたパーティのサイドテーブルなど、いる時だけ出すという使い方もできそう。^^

この机の重量は7.3㎏。7.3㎏と効くと重そうに感じますが、女性でも軽く持てるくらいとっても軽いです。

机を移動させるのも楽ですし、引っ越しの時も折りたたんで持ち運べるので助かりそうですね。^^

デメリットもあるのはある

この机は軽くて柔らかい素材なので、傷がつきやすいです。

点々があるのがわかりますか?

これはハンドメイドアクセサリーを作っているときにできた傷です。

ペンチか何かで傷つけてしまったものだったと思います。

このように、ちょっとしたことでも傷がつきやすいですが、その分愛着もわき、味が出てくるというのもまた乙でもあります。

 

また、折りたたみができる机なので、サイズが一般的な机より小さめです。

ミニマリストさんやシンプルライフを送っている方にはちょうど良いサイズ感だと思います。しかし、モノをたくさん置くことができないので、ここでいくつかモノを置いて作業するには適していません。

でも、普通に生活する分(ノートパソコンをしたり、家計簿を書いたりなど)には申し分ありませんよ。^^

購入時、机の脚に貼るキズ防止用テープがついていないので、合わせて購入するのもお忘れなく。

月日が経って貼っている場所がずれていますが、これは確か100均で購入したキズ防止用テープです。

ネットでは、色んな脚の形に対応できるキズ防止用テープなんかもあります。⇓

 

まとめ

・無印良品週間:2017 6/9~6/20
・無印良品公式ネットストア:2017 6/9 10:00 ~6/20 10:00
無印良品公式ネットストアはこちら

・ロハコの対象無印商品Tポイント10倍キャンペーン:
2017 6/9 10:00 ~6/20 10:00
ロハコの無印良品ページはこちら
無印良品週間はもうあと一週間です!
次はいつ行われるかわからないので、この期間を逃してはいけませんね。
私も買うもの決めて、急がなくては!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*