低GI値のココナッツシュガー!黒糖のようにまろやかな甘み

iHerb(アイハーブ)ココナッツシュガーを購入しました。

白いお砂糖より健康的なココナッツシュガー。

実際に使って味わい、その良さを体感しています。^^

iHerbのココナッツシュガー

こちらが購入したココナッツシュガー。

Wholesome Sweeteners, Inc., オーガニック ココナッツ パーム シュガー、16 oz (454 g)

初めて購入するのでどれが良いかわからず、とりあえず評価が高くて一番お得だったものを購入しました。あと、パッケージもかわいくて。^^

ジップタイプの袋になっているのでこのまま保存ができて便利です。

私が購入した時は454gで515円でした(海外のものなので多少の変動アリ)。一般的なお砂糖よりコスパはあまり良くないですが、ココナッツシュガーが選ばれる理由はその効果・効能にあります。

ココナッツシュガーの効果

ココナッツシュガーの良いところとして一番に思い浮かぶのが低GI値だということ。

GI値とは、その食材を食べた後にどのくらいのスピードで血糖値が上がるかを示した値です。

白砂糖が110、ヘルシーと思われる蜂蜜が88、メープルシロップでも73なのに対し、ココナッツシュガーはなんと35という値。主な甘味料の中でも格段に低いです。

よって、エネルギーになりやすく、脂肪になりにくいお砂糖と言えるのです。ダイエット時に最適なお砂糖ですね。

また、精製されていないのでビタミン、ミネラル、食物繊維が残っており栄養が高いのに加え、アミノ酸も含まれているのでストレスなどにも効果的と言われています。

ココナッツの味はするの?

このココナッツシュガーは、ココナッツ パーム ツリーの花の蜜から作られているもの。お花の蜜から作られているものなので、ココナッツ特有の香りも味もしません。

このiHerbで購入したココナッツシュガーは香ばしい匂いがしました。^^

味は、どちらかというと黒糖に近いような味がします。甘みはまろやか。黒糖ほどクセがなくあっさりした味なので料理にも使いやすいのが特徴です。

ココナッツシュガーの使い方

普段の料理でも使うことができますが、コスパがやはり一般的なお砂糖より良くないので、私は主にお菓子作りに使うようにしています。

そのままヨーグルトにかけたり、ココナッツオイルを塗ったトーストにふりかけて食べたりと、使い方はさまざま。

定番は自家製グラノーラ!ほぼ常備して、朝ごはんにしたり小腹が減った時につまんでいます。^^

ココナッツシュガーとカカオパウダーアーモンド、オールドオーツココナッツオイル(バター風フレーバー)を混ぜて炒っただけのシンプルなものです。気分によってレーズンを加えることもあります。ココナッツシュガーのまろやかで香ばしい甘みがおいしいんです。^^

まとめ

ココナッツシュガーは初めて購入しましたが、買ってよかったです。^^

低GI食品なので、お菓子作りには特にぴったりだと思います。

ちなみに私のお家では、普段の料理にきび砂糖を使っています。きび砂糖も精製されていないので栄養価は高いのですが、GI値が100前後あるそう。なので、GI値が65のてんさい糖に切り替えようと思っています。

 

健康が気になるお年頃。自分と、健康を守るべき家族の体を考えて、できるだけ体にいいものにシフトしていきたいと思います。^^

お得にお買い物できます

iHerb(アイハーブ)で初めてお買い物をされる方は、

注文の際、コード入力スペースに

「RHG0450」と入力すると$5の割引きになります。

よろしければご利用ください。^^

iHerb(アイハーブ)ホームページ
iHerb(アイハーブ)日替わり&ウィークリーセール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*