100均「伸び~る靴ひも」に変え、靴の着脱が格段にラクになった件

7月1日(土)放送の「SmaSTATION!(スマステーション)」100円グッズが特集されていました。

それを見ていて「欲しい!」と思ったのが、セリアの「伸び~る靴ひも」という商品。

着脱するのが大変な手持ちのスニーカーにつけてみようと思い、セリアで購入してきました!

セリア「伸び~る靴ひも」

これがその靴ひもです。白以外に黒、ピンク、青、グラデーションカラーなど、カラフルな色が店頭に並んでいました。

サイズは約120㎝、約100㎝、約90㎝の3種類が用意されていました。
品揃えの数が店舗によって異なると思うので、お近くの店舗でご確認くださいね。

私は白色で約120㎝の2本セットを購入してみました!

構造はシンプル!でも、かなり便利!

ひもを結んだままラクラク着脱!

そう、この靴ひもの最大の特徴はパッケージの文言通り「ラクラク着脱」できること!

靴ひもをただゴムにしただけなのですが、そのちょっとの工夫で格段に着脱がラクになりました。

また、ゴムになることで靴と足のフィット感が生まれます。伸縮するので歩くときもラクラク♪

さらに、平型になっているので結び目がほどけにくい形状になっています。

まとめると、着脱がラクで歩くときも足にフィットし、結び目もほどけにくい!

普段使いのスニーカーやお子さんの靴にもぴったりですね。

お気に入りなのにストレスフルだったスニーカー

私のお気に入りのスニーカーである、ハイカットのコンバースです。

どんな服にも合い、歩きやすいのでお気に入り。^^

でも、これを履くとなるとちょっと面倒な気持ちになります。

なぜなら、ハイカットスニーカーはとても着脱しにくい!ハイカットスニーカーを履いたことがある人ならきっとわかるはず。

両手を使わないと着脱できないんですよね。^^;かと言って靴ひもをゆるくするとぶかぶかになるし…。

なので、服屋さんで試着したい時や靴を脱いで屋内に入る機会がある外出時は履かないようにしています。

お気に入りなのにこうして気をつかったり、着脱の際に面倒な思いをするのが嫌でした。

でも、この「伸び~る靴ひも」で簡単に解消してしまいました。もっと早く知りたかった…!

実際につけてみた

左がセリアの「伸び~る靴ひも」で、右が元からついていた靴ひもです。

見た目ではほとんど違いがありません。「伸び~る靴ひも」の方がひもにハリがあり、付属の靴ひもの方がクタっとしている印象というくらい。

 

実際に履いてみるとこんな感じ⇓

こう見ると、色も若干違いますね。

「伸び~る靴ひも」の方が白い。…というか付属の靴ひもが汚れていただけかな?笑

ストレスフリーな着脱!

見た目ではあまり違いがわかりませんが、実際に履いてみるとその良さがよくわかります。

靴を脱ぐ時、付属の靴ひもだったら力を入れて「よいしょ!」と靴から足を引っこ抜かないといけなかったのですが、

「伸び~る靴ひも」にするとゴムが伸びるので軽く脱ぐことができました!

ココが伸びるのと伸びないのとでは大違い!ほんと、格段にラクです。

 

一方、履くときですが、付属の靴ひもだと両手を使って力を入れて靴に足を入れないといけませんでした。

しかし、「伸び~る靴ひも」にすると、ハイカットなので手ばなしとはいきませんでしたが片手で靴を履くことができました。

かなり時短になって嬉しい…!

まとめ

これは私的にヒットの商品でした!

ちょっとした工夫だけど、こんなにラクになるとは驚きです。

お気に入りなのに着脱が面倒で履くのを断念したお出かけもあったけど、これならそんなこともなくなりそうです。

着脱はもちろん、歩くときもラクなので、個人的には文句なしの良品でした。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.