乃が美の生食パン!一番おいしい食べ方は?

メディアでもよく登場する「乃が美」という生食パン専門店の食パン!

ついに私も購入して食べることができました!

「乃が美」とは?生食パンのこだわり

大阪発祥の生食パン専門店です。

都市部の店舗では行列ができるほど人気で、徐々に全国へ店舗数を伸ばしています。

その人気もそのはず。乃が美の生食パンは「パンオブザイヤー2016」で金賞受賞、「日本のおいしい食パン名品10本」にも選ばれている「お墨付き」食パンなんです。

素材や製法もこだわりが高いのが特徴です。

①卵不使用
②最高級カナダ産100%小麦粉使用
③職人が一つ一つ丁寧に焼き上げた「生」で食べられる生食パン

ここまでのこだわりと評価があると、どんな味なのかとても気になりますね。

買ってみました!

近くに店舗ができていたので(ラッキー!)、買に行くことにしました。

日曜の開店直後、無事購入することができました。田舎の店舗なのでそこまで行列はなかったですが、ひっきりなしにお客さんが訪れていました。

こんなしっかりした袋を頂けるので、お持たせにもぴったりです。

私が購入した店舗では、2斤(税抜800円)の大きさしか販売されていなかったので、2人暮らしだけど大きめの2斤を購入。ハーフサイズが販売されている店舗では税抜400円で購入できるそうです。

他にもラスクやジャムも売っていましたよ。^^

持ってみると結構ずっしりしています。

今までにない美味しい食パン!

パンを切ってみるとふわふわで切り辛いくらい!コーヒーと一緒に頂きまーす!

手で触れるとそのふわふわ感がより感じられます。ちぎってみると弾力があってもっちり伸びますよ。

これは味も期待できそうです。

肝心のお味は?

待ちに待った一口目…お、おいしい!!!

ふわふわの弾力のあと、噛んでいるともっちりとしてきます。そして最後にほどけて溶けてゆく食感…おいしい!

今までの食パンにはない柔らかさです。

また、ほんのりとした甘みもあり、そのままでも十分食べられます。原材料をみると「蜂蜜」の表記があったので、この優しい甘みは蜂蜜なんですね。^^

耳まで柔らかく、しっとりとしているので食べやすいです。

2人で2斤食べられるか不安でしたが、2日で3/4以上食べてしまいました…!

…ペース早すぎ(‘Д’)

一番おいしい食べ方は?

実際においしい食べ方はどんな食べ方か?できる範囲で探ってみました。

①購入直後の生食パンをそのまま食べる

生食パンの良さが一番感じられる食べ方だと感じました。

やはり購入して1日目が一番柔らかいですし、水分を含んでしっとりしています。

②2日目の生食パンをそのまま食べる

1日目よりやはり水分が抜けて少し硬くなっています。柔らかさも少しダウン。

しかし、甘みが引き立っているような印象を受けました。

購入した時についてきた紙を見てみると

1日置くことにより、味が落ち着き、本来の甘みや風味が引き立ち、翌日でも美味しくお召し上がりいただけます。

とのこと。

この甘みはそういうことだったんですね^^

③2日目の生食パンを焼いて食べる

少し硬くなった2日目の生食パンを、せっかくなので焼いてみました。

焼くと外はカリカリ、中はモチモチで食感がとても良くおいしい!

しかし、その分甘みや風味はあまり感じなくなりました。

自然な甘みなどの「味」を感じたければ、やはり生で食べた方が良さそうです。

④焼いたパンに蜂蜜をかけて食べる

焼くことで甘みがあまり感じられなくなったので、蜂蜜をかけて食べてみることにしました。

やっぱりこの相性は抜群でした!でもこれ、生食パンじゃなくても良いよなぁ。^^;

おいしいけど、普通の食パンのような味になってしまいました。

⑤冷凍して保存しておいた生食パンを解凍して食べる

この生食パンの保存期間は常温で3日です。3日以上の保存の場合は冷凍保存を推奨されていあす。

私も少しだけ余った分をラップに包み、保存してみました。

そして、食べる前日の夜に冷蔵庫に戻してゆっくり解凍→次の日の朝に常温に戻すという回答方法です。

しかし!常温だとやはり固い…ということで焼いて頂くことに。

焼くとやっぱり普通の食パンよりおいしい。←これすごいことです。

だって、普通の食パンを焼いたものより、冷凍保存していた生食パンを焼いたものの方がおいしいと感じるなんて、生食パン強し。

 

結果

結果、やはり1日目、生のまま食べるのが一番おいしかったです!

個人差もありますし、サンドイッチやフレンチトーストなど凝ったメニューはしていないので何とも言えませんが、個人的には1日目のふわふわな状態で食べたものが一番おいしく感じました。

次に好きなのは、2日目の食パンを焼かずにそのまま食べる食べ方。少し硬くなると言っても普通の食パンよりは柔らかいし、味も落ち着くので、1日目とはまた少し違った風味を楽しめます。

まとめ

私の近くの「乃が美」の店舗では、売り切れ次第営業終了でした。

人気だからという理由もあると思いますが、無添加で丁寧に作られているからこそ、作られる数も限られているのかもしれませんね。

乃が美の生食パン…心の残るお味でした。^^

「乃が美」のホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*