iHerbのバター風フレーバーココナッツオイル!そのお味は?

iHerb(アイハーブ)バター風フレーバーココナッツオイルという珍しいココナッツオイルを購入しました。

本当にバター風な味がするのか?おいしいのか?使いやすいのか?

興味津々で料理に使ってみました。

スポンサーリンク

バター風フレーバーのココナッツオイル

購入したものがこちら。

Nutiva, オーガニックココナッツオイル、バター風フレーバー、14液量オンス (414 ml)

バター風フレーバーなので色も黄色いですね。

・USDA認定オーガニック
・ビーガン
・非遺伝子組換え製品認定
・水素添加無し
・トランス脂肪0g
・ヘキサン無し
・MCT 62%
・QAIとEcocert ICOによるオーガニック認定
・Bコーポレーション認定

商品ページより引用させて頂きました。

栄養などがほとんどそがれていない「エキストラバージン」ではありませんが、オーガニックで安心でバターよりもヘルシーなココナッツオイルです。

➡他のココナッツオイルを見る(iHerb)

冬はカチカチ、夏はサラサラ

このバター風フレーバーのココナッツオイルは、常温保存でOK!

6月に注文した時はまだカチカチの状態で、中のココナッツオイルは固まっていました。

しかもなんかちょっと独特な固まり方。笑 すくってみると蜂の巣みたいですね。

でも、他にiHerbで購入したことのあるどのココナッツオイルよりも一番柔らかかったです。

同じ6月でも、他のココナッツオイルは固くてスプーンですくうことができませんでした。

でも、もっと気温が低い冬だと固体になるとのこと。冬はちょっと使いづらそうですね。

一方、夏はサラサラ。7月で気温が28~9度ほどになると自然に溶けていました。

美しい黄金色になります。

瓶なのでいちいちフタを開けないといけないのが面倒ですが、オイルポットに移すと冬には固まってしまうし…と思い、このまま使っています。^^;

本当にバターの味がするの?

届いてフタを開けた時は「あ!バターだ!」と感動しました。

でも実際に使って見ると、やっぱり完全にバターではありませんでした。

商品レビューのページにも「酸味がある匂いがする」と書いている方もいらっしゃいます。

私は「酸味」を感じませんでしたが、なんとなく「作られたバターの匂い」を感じました。

でも、この商品はバターではなくバター風味のココナッツオイル。

そういう視点では正解ですね。

実際に使ってみるとどうなる?

パンケーキやトースト、お菓子作りや料理にも使えます。

私はここ最近、お料理のレシピに「バター」と書いてあるモノにはこのココナッツオイルを使うようにしていました。

でも、使ってみると案外おいしく食べられるんです!バター風味でおいしい。

油の代わりにこのココナッツオイルをフライパンにひいてパンケーキを作った時はバターの風味がややしておいしい!

鮭のバター焼きも手軽にできました。ただ、鮭に関しては塩気が強くてバターの風味はあまり感じませんでした。でも、こんなきれいな焼き色が付きましたよ。^^

バター風フレーバーの味が顕著に出たのがオムライス

ご飯の部分にバター風フレーバーのココナッツオイルを10g、卵部分にバター風フレーバーのココナッツオイルを10gと、それぞれ10gずつ使って食べてみると、

「あれ?ちょっといつものオムライスと違う」

という味の違和感がありました。やっぱりちょっと作られたバターの味という感じ。

夫は感じないと言っていたので微々たる差なのですが、敏感な方で普通のバターに慣れている方はもしかしたら向いていないかもしれないです。

でも、普通のバターを使うよりはヘルシーですし、ココナッツの香りではなくバター風味なので料理の幅が広がりますよ。

お得にお買い物できます

iHerb(アイハーブ)で初めてお買い物をされる方は、

注文の際、コード入力スペースに

「RHG0450」と入力すると$5の割引きになります。

よろしければご利用ください。^^

iHerb(アイハーブ)ホームページ
iHerb(アイハーブ)日替わり&ウィークリーセール

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ