北欧風バスケットは部屋のアクセントにぴったり!収納力も◎

北欧の部屋に欠かせないのがナチュラル素材のバスケット(かご)。

白樺で作られたものが主流ですが、お高いので私はリーズナブルなメタセコイヤのバスケットを購入しました。

メタセコイヤのバスケット

こちらが購入したバスケット。

ノルディックバスケットE (SL2個セット)[佐川送料無料][北海道・沖縄・離島は+500円]【北欧風バスケット 北欧雑貨】

楽天で購入しました。小さいサイズと大きいサイズの2個セットです。

持ってみると、思った以上に軽い!


でも、造りはとてもしっかりしているので型崩れせず頑丈です!

私の使い方

大きい方は身支度ボックスとして、コスメやヘアケア用品を入れてみました。

リビングで座ってテレビを見ながら、ゆっくり身支度ができるように、あえてリビングに置いています。

旦那がいると、洗面所の取り合いになるのでこれで解決!笑

一方、小さいサイズのバスケットは、枕元に置いて日記や本を入れるものとして活用しています。


布団の横のサイドテーブルが小さいので、バスケットに分けて入れるとサイドテールがスッキリしました。^^

他にアレンジとして、植物なんかを入れてもかわいいですよ。^^

まとめ

我が家が徐々に見せられる形に変わってきました。シンプルライフを始める前は人さまに見せられるようなものじゃなかったです。笑

特に今回購入した北欧風のバスケットは部屋のアクセントになっていい感じ!

初めは「ちょっと大きいかな?」と心配しましたが、これくらい存在感がある方がかわいいですね。^^

好きなものに囲まれた生活って、やっぱり楽しい。^^

他の北欧風バスケットを見てみる(楽天市場)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*