バンカーズボックスの防虫・除湿対策と、ラベリングの大切さ

今日、クローゼット収納で活躍しているバンカーズボックスの整理をしました。

関連記事➡おしゃれなだけじゃない!機能美にあふれたバンカーズボックスの魅力

やっぱり時々見返さないといけないですね。いらないものがちょこちょこ出てきました。

そして、整理整頓が終わったら元の場所へ…とその前に!

することがあります。

バンカーズボックスの防虫・除湿対策

忘れてはならないのはバンカーズボックスはダンボールだということ!

ダンボールは湿気も吸うし、虫もつきやすい素材です。

でも、この使いやすさと頑丈さ、オシャレさは他にはないし、使い続けたい!

そこで、私は自分なりに防虫・除湿対策をしています。

防虫対策

バンカーズボックスの蓋部分に、マスキングテープ防虫剤(引き出し・衣装ケース用)を貼り付けています。

貼り付けることで見失うこともありませんし、替え時もわかりやすいですよ。^^

除湿対策

除湿対策としては除湿剤のドライペット(引き出し・衣装ケース用)を入れています。ドライペットはゼリー状になると替え時です。

今回整理した時にゼリーになっていたのでこちらは取り替えました。防虫剤同様、替え時がわかりやすいです。^^

以前、このドライペットも蓋部分に貼っていたのですが、ゼリーになると重みで下に落ちるなので、今回は貼り付けずそのまま入れています。

マスキングテープに中身を記載

防虫・除湿対策の他に、マスキングテープに中身を記載して貼り付けるようになりました。

というのも、やっぱり「どこに何入れたっけ?」という風になってしまうんですよね。

今は覚えているとしても、やっぱり忘れちゃう。

クローゼットの上段だと出し入れもしにくいし、探すのも大変です。

なので、やはりラベリングは大切!

ちなみに、マスキングテープははがしやすいように、端をわざと少し折り返して貼っています。

 

まとめ

自己流の防虫・除湿対策は気休めなのかもしれませんが、今のところ虫や湿気に悩まされたこともなく、きれいな状態を保っています。

バンカーズボックスはお家に全部で9個あるほど、収納ボックスとしてはとても使いやすい商品。

これからも大切に使っていきたいと思います。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*