ペーパーナプキンを入れるだけ♪ファブリックパネル風インテリア

額にマリメッコのナプキンを入れているだけのパブリックパネル風インテリア。

関連記事➡ペーパーナプキンと額でファブリックパネルもどき!簡単な作り方

今までは涼しげな白樺柄のナプキンを入れていました。

これも気に入っているのですが、そろそろ季節も変わりつつあるので中身を入れ替えることにしました。

スポンサーリンク

部屋の印象が変化

今回は、部屋のアクセントにもなるウニッコ柄をチョイス!

それに合わせて少し模様替えも行いました。

ウニッコは大柄でインパクトがあるので部屋に入るとすぐに目がいきます。

でも、インパクトはあるけどネイビーなので、部屋にうまいこと馴染んでいます。^^

簡単に部屋の印象が変わるから楽しい♪

ウニッコ、やっぱりかわいいなぁ。

ペーパーナプキンの保存法

ちなみにペーパーナプキンは、すぐに取り換えられるよう額の大きさに合わせて折り100均のファイルボックスに入れて保存しています。

ファイルはフタがあって、カチッと留める部分があるモノが保存しやすいですよ。

まとめ

ペーパーナプキンは楽天で購入しました。

140種類もの中から好きな柄を5種類を選べるのが嬉しい♪送料も無料です。

額はちょうど色紙が入る大きさのものを使っています。

大きすぎず小さすぎず、部屋を適度に華やかにしてくれるサイズ感がお気に入り。

ファブリックパネルを作るとなると手間がかかりますし、絵を買うとなると高くつきます。

しかし、額にペーパーナプキンを入れるだけならとても簡単。

しかも手軽に入れ替えも出来るので、興味があれば試してみて下さいね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ