電気ケトル洗浄は、水とクエン酸を入れて沸かすだけ!

電気ケトルの水垢が気になり始めると、クエン酸で洗浄しています。

一番最近クエン酸で洗浄したのが3月なので、半年に1回のペースで行っています。

この方法がとても簡単ですし、洗浄した後は本当にスッキリしますよ。

水垢が溜まったケトル

洗浄する前はこれだけ水垢が溜まっています。ふちが黒くなっているのがわかるでしょうか。

放っておいたら簡単にたまる水垢。しかも頑固です。

でも、クエン酸を入れてお湯を沸かすだけで簡単に落ちるんですよ。

クエン酸を使った洗浄方法

洗浄方法はとても簡単。

水を1ℓほど入れ、クエン酸を小さじ1入れてお湯を沸かすだけ。

ちなみにクエン酸は100均で購入したものを使っています。

私は今のところ電気ケトル洗浄にしかクエン酸を使っていないので、これくらいのサイズで十分。

でも、クエン酸はナチュラルクリーニングの王道素材なので、水に溶かしてスプレーにしたり色々応用できる便利な素材です。

よく使うという方はネットで大容量を買うのがお得ですね。^^

さて、お湯を沸かし終わったらキレイに何度か水ですすぎましょう。

詳しい洗浄方法は過去の記事でもご紹介しています。
100均のクエン酸でピカピカ!電気ケトルの水垢の落とし方

これだけキレイに!

あれだけ黒ずんでいたケトルが…

これだけピカピカになりました!

ふちの汚れも隅々までとれています。まぶしい!

比べてみるとここまで違います。⇓

全体的な「くすみ」もとれていますね。

まとめ

水とクエン酸を入れて沸かすだけというかなり簡単な洗浄方法。

しかもクエン酸を使っているのでナチュラルクリーニングになります。

ちょっとしたすき間時間にできるお掃除です。^^

 

何と言っても手軽なので、旅先のホテルなどの客室に置いてあるケトルの水垢が気になる方は、小分けパックに入れたクエン酸を持って行って洗浄するのにもおすすめです。

お家のケトルの水垢、溜まってませんか?興味があれば、試してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.