100均の詰替えボトルでシンク内をスッキリ見せる

シンクの中ビフォーアフター

キッチンの泡ハンドソープと食器用洗剤はシンクの中に置いています。

シンクの中

白い方がハンドソープなのですが、白が主張して圧迫感があると感じ、透明のボトルに買い換えることにしました。

100均の透明ボトルが便利

買い替えたのは、100均のボトル!どちらもセリアで購入したものです。

セリアの詰替えボトル
食器用洗剤のボトルも汚れていたのでこの機会に買い替えました。

液体で出るタイプのポンプにはこんな便利なラベルシールもついています。

ラベル付きボトル

実際に置いてみた

実際に中身を入れて設置してみました。

シンクの中(after)

afterの方がボトルが大きくなったけど、透明なので圧迫感が消えました。^^

シンクの中ビフォーアフター

また、どちらのボトルも透明にしたことで統一感も出ています。

ピータッチでラベルを付ける

ときどきキッチンのハンドソープを使う夫のために、洗剤と間違わないようラベル付け。

ハンドソープの絵文字

付属のシールを貼ってもよかったのですが、よりシンプルにしたかったため、ピータッチを使って作成。手を洗っているかわいい絵文字があったので印刷して貼りました。^^

まとめ

100均のポンプは色んな種類が豊富にあり、使いやすいものが多いですね。

100円なので、汚れたら気兼ねなく買い替えできるのも利点です。

ちなみにお風呂にあるボトル類も100均のものを使っています。

シャンプーボトル

またこちらも記事にしてご紹介していきますね。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*