投資は難しくない!今すぐ投資を始めたくなる本

積み立て投資でお金を増やす

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」を読んでからますます投資・資産運用というものに興味が出てきたし、身近なものなんだという気づきがありました。

関連記事➡お金は、知らない人が損をするようにできている

しかし、もう少し初心者なりの理解を深めたいと思い、この本を手にとりました。

すぐに投資を始めたくなる本

積み立て投資でお金を増やす

コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

このような、コミックと専門知識が一緒になった本、最近たくさん見かけますね。

コミックがあるとストーリー性があるので頭に入りやすく分かりやすいのが特徴です。

 

投資について何も知らない20代の主人公ユイが、失敗などを経て「正しい投資」をしていく姿は励みになります。

そのユイはこの本を書いている田中唯さんの実体験をもとにしているとだけあり、説得力もある本です。

保険より投資・資産運用に目を向けて

日本人にとってあまり馴染みのない「投資」。

テレビでも投資や資産運用のCMは見かけますが、保険のCMより少ないです。

 

そう、保険です。

 

日本人は投資より保険をかける人が多いのだそう。

CMもかなり流れていますし、自然なことだと思います。

 

でも、あれやこれやと高額の保険に入るより、お金を運用して「もしもの時」に備える方が賢い考え方だとこの本は教えてくれました。

ただ稼ぐだけじゃもったいない

また、保険だけではなく、老後の資金や養育費など必要なお金はさまざま。

「働いて稼ぐ」だけでなく「稼いだお金でお金に働いてもらう」ことが必要です。

正しい方法で投資をすれば、投資は安全なものだとこの本を読んで知りました。

コツコツですが、少しずつ積み重ねれば、大きなものに変わります。

これから投資・資産運用を始める人は、ユイのストーリーを読み、きっと今後が楽しみになるはず。

私ももう少し勉強して、行動に移していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください