靴を断捨離!下駄箱がすっきりしました♪

もうすぐ年末。一年本当に早いですね。泣笑

ということで、少しずつ部屋をスッキリするべく、今回は靴の断捨離を行いました!

下駄箱が飽和状態だったので、夫と力を合わせてお互いの靴を吟味し合いましたよ。

スポンサーリンク

断捨離前の靴

靴(断捨離前)

こちらが断捨離をする前の靴の在庫。夫婦2人で、17足ありました。

こちらが私の靴の在庫(9足)⇓、

私の靴(断捨離前)

そしてこちらが夫の靴の在庫(8足)です。⇓

夫の靴(断捨離前)

数を見ると少ない方かもしれませんが、1年間履いていない靴もあったりしたのでこの機会に思い切って数を減らすことにしました。

断捨離した靴

そして、断捨離した靴がこちら!

断捨離した靴

夫も私も3足ずつ、計6足の断捨離です。

夫の断捨離した靴

夫は、ホコリ被った革靴、何年も履いていないコンバース、安くて履きにくかったスニーカーを処分。

私の断捨離した靴

私は、買ったはいいけど意外と履く機会がなかったパンプス、履きつぶして汚くなったビルケン、足が痛くなるロングブーツを処分!

改めて見てみると、こんなにいらない靴があったなんて驚きです。

断捨離後の下駄箱

断捨離後の下駄箱

断捨離をする前はぎゅうぎゅうに靴が詰まっていましたが、断捨離後はこんなにスッキリ!

これぐらい少ないと靴の管理もしやすいし、

履きつぶしたら→買うというシンプルなシステムですっきりを保てそうです。

まとめ

今回もそうでしたが、やはり定期的なモノの確認が大切。

放っておくと、いらないものがいつの間にか溜まってしまいます。

今回の断捨離はたった15分でできたので、そうしたちょっとした時間を使って開かずの扉をまず開けてみることが大事ですね。

腰が重いかもしれませんが、やり始めると意外とやる気になってくるもの。

考えるよりまず体を動かして、モノの数や状態を確認してみるといいですよ。^^

大掃除、疲れない程度にがんばりましょう!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ