カルディの台湾フェア購入品!現地の味をお家で楽しめました

こんにちは、ゆるりです。

先日KALDI(カルディ)に行った際、台湾フェアが行われていたので、気になった商品をいくつか購入して参りました。

台湾旅行に行ったことがある人もない人も、きっとおいしいと思えるはず。^^

カルディ 台湾フェアの購入品

  • 汁なし台湾ラーメン
  • 台湾汁なし刀削麵(とうしょうめん)
  • 豆花(トーファ)

麺類2種、デザート1種を購入!

他にも、ご飯系の商品やパイナップルケーキなど台湾らしい商品が店頭に並んでいましたよ。

それでは、1つずつご紹介していきますね。

汁なし台湾ラーメン

カルディ 汁なし坦々ラーメン

いかにも食欲をそそるパッケージ!

台湾らしさが溢れています。

カルディ 汁なし坦々ラーメン 作り方

作り方は簡単♪

中に入っているかやくと液体スープをとり出し、かやくを先に入れてお湯を線まで入れ、4分待ちます。

お湯を捨てたら、液体スープを入れてまぜればできあがり!

カルディ 汁なし坦々ラーメン 中身

「ラーメン」と名前がついていますが、汁はありません。

麺は縮れていて、液体スープとよくからんでします。

カルディ 汁なし坦々ラーメン 麺アップ

肝心の味は、ピリ辛でとってもおいしい!

どこかスモーキーでガーリックの風味も効いています!

めっもモチモチしていて、旨みもたっぷり。

これは、日本人も大好きな味です。

カルディ 汁なし台湾ラーメン カロリー

ノンフライ麺ですが、たっぷり入っているのでカロリーは417キロカロリーと少し高めでした。

台湾汁なし刀削麵(とうしょうめん)

カルディ 刀削麺

刀削麵(とうしょうめん)とは、その名の通り「包丁で削ってできた麺」が由来の、形に特徴のある麺。

平たい形が、日本のきしめんにも似ていますね。

こちらはパッケージも漢字が多く、先ほどの台湾ラーメンより現地感満載です。

カルディ 刀削麺 中身

鍋でゆでるタイプですが、作り方はとっても簡単。

カルディ 刀削麺 裏面

袋を開けると、乾燥麺とソースが入っているので、

まず、沸騰したお湯600mlに麺を入れ、ほぐしながら4分ゆでます。

4分後、ゆであがった麺を湯切りし、そこにソースを加えて混ぜればできあがりです!

私は、きざみネギをちらしてみました。

カルディ 刀削麺 タレを混ぜる前

ソースを全体に混ぜると、おいしそうな色に早変わり!

カルディ 刀削麺 タレを混ぜたところ

食べてみると、これは現地の味わい!

台湾独特の味がします。台湾旅行を思い出す~!

カルディ 刀削麺 できあがり

こう見えて意外とスパイスが効いていて、ピリピリします。

ソースもコクがあり、クセになる味わいです。

ごま油の香ばしさも食欲がそそります!

お肉やフライドガーリックなどをのせて、アレンジするのもおすすめです。

カロリーは1食(90g)当たり370キロカロリーです。

豆花(トーファ)

カルディ 豆花

台湾のスイーツと言えば豆花(トーファ)!

私が台湾旅行に行った時は食べることができなかったので、「いつかは絶対食べてみたい!」と思っていたスイーツでした。

こんなパッケージに入っているので、「作るのが面倒そう」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

カルディ 豆花 中身

でも、作る必要はなし!

冷蔵庫冷やして袋から器に開けるだけで食べられる手軽さです!

カルディ 豆花 作り方

付属の黒蜜をたっぷりかけて、いただきます。

カルディ 豆花 できあがり

待ち焦がれた豆花の味は…

あっさりしていておいしい!

台湾の気候や日本の夏にもぴったりの味わいなんですね。

豆花自体に甘味はないのですが、黒蜜をかけたとたん、デザートに変わります。

つるんとなめらかで、のどごしもバツグン。

プリンでも、ババロアでも、豆腐でもない、不思議なスイーツです。

また夏に食べたいなぁ。

まとめ

日本に居ながら、本格的な台湾の味が味わえたのがとても嬉しい!

食べて、脳内トリップができました。^^

カルディの商品は、以下のネットショップからでも購入できます。

それぞれ取り扱われている商品が異なる点もあり、今回ご紹介させていただいた商品がすべてあるとは限りませんが、店頭にない場合などは、ネットショップをのぞいてみるのも良いかもしれません。

数量限定の商品もあるので、お早めに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.